草食系男子 & アスパラベーコン系女子|岩手の婚活パーティーならエクシオ

岩手の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

草食系男子 & アスパラベーコン系女子

> > 草食系男子 & アスパラベーコン系女子

タイプ別アプローチ法 草食系男子 & アスパラベーコン系女子

岩手で開催される婚活パーティー攻略法をご紹介します!今回は恋愛に対してなかなか積極的になれない草食系の男子と、肉食とみせかけて実は草食系のアスパラベーコン系とカテゴライズされる女子へのアプローチ方法です。 ぜひ参考にされて婚活パーティーで素敵な相手をゲットされてください。

草食系男子 & アスパラベーコン系女子

■草食系男子とは

話し方で大切なポイント独身未婚で恋人がいない男女が急増している原因のひとつとされているのが草食系男子の増加。
ガツガツしていないことから女子にモテるのにそこに固執せず、自らアプローチしたり告白したりせず、恋愛に対して受け身で慎重な性格なのが草食系男子です。
傷ついたり傷つけられたりが苦手で、女性の集団の中にいても優しく自然体。マイペースで自分の時間を大切にしています。いわゆる「絶食系」と違い、女性には興味がありますし、結婚願望もありますが自分からどんどん前にでてアピールしたりアプローチしたりすることはありません。
スペックが高いことから女性人気は高いですが、自分から仲を深めていこうとせずお付き合いにいたるまでに長く時間を要するため肉食系女子とはあまりうまくいかず、草食系女子とはお互い遠慮し合って意思の疎通がはかれないためあまり相性はよくありません。派手な見た目とは裏腹に草食系の一面をもっているアスパラベーコン系女子との相性がよいでしょう。

■アスパラベーコン系女子とは

派手な外見から「肉食系女子」と思われがちな「アスパラベーコン系女子」。仕事への能力も高く、リーダーシップもとれるのですが、実は人見知りで一人で趣味に没頭していたいタイプです。
外見を磨いているのでモテますが恋愛にしては淡泊で奥手。そのため婚活パーティーや合コンでは「肉食系っぽい」「あの子に全部もっていかれそう」と同性から警戒されたり、そんなつもりはないのに「もっと積極的かと思った」「俺に気がある?」と男性から誤解されたりと、恋愛ではトラブルメーカーになりがちです。
肉食系に見えて実は草食系なのでそのギャップが好きな男性にはたまらない魅力になります。
自らアプローチすることはないけれど、穏やかに長続きする恋愛を求める草食系男子とは相性がよいでしょう。

草食系男子へのアプローチ方法

スペックが高く、優しい人柄から人気のある「草食系男子」。
なかなかアプローチしてくれないので、こちらからの上手なアプローチがカギになります。

●アプローチのかけ過ぎに注意

こちら側からリードするくらいにアプローチをかけないと動いてくれないイメージの草食系男子ですが、好意を持った女性だけにはきちんとメールやLINEのやりとりをします。男性のスピードに合わせてじっくり関係を縮めていくようにして、アプローチをかけすぎて引かれないように気をつけましょう。
婚活パーティーでは相手からのアプローチを臨むのは難しいので、アイコンタクトと笑顔で好意を示して、こちら側から連絡先を積極的に聞いていきましょう。
メールやLINEなどでやりとりを交わして、ゆっくり仲を進展させていき、一緒に食事に行けるようになれば成功といえます。

●女性らしさをアピール

草食系男子はその雰囲気から女性の中にいても違和感がありません。下手に仲良くなると「お友達」枠で固定されてしまう恐れもあります。
恋愛に発展させるためには「女性」としてみてもらうことが大切。婚活パーティー中はもちろん、お付き合いに至るまでも女性らしさをアピールしていきましょう。
肉食系男子と違い、草食系男子はどちらかというと自分に自信がない方がないため、気を利かせてさりげなくサポートしたり、優しい言葉で褒めたりしてあげてください。婚活パーティーのフリータイムで草食系男子が1人でいたら、「お話してもいいですか」と柔らかい雰囲気で声をかければ好意的に受け止めてもらえるでしょう。

アスパラベーコン系女子へのアプローチ方法

見た目の派手さと中身繊細さとのギャップから人に誤解されがちな「アスパラベーコン系女子」。
実は恋愛に奥手で人見知りな一面をもっているので、そこをくみ取ってアプローチしていきましょう。

●見た目で判断しない

見た目は完全に「肉食系女子」であるアスパラベーコン系女子。 誤解されて肉食系の遊び人に絡まれることが多いので恋愛が楽しいといった経験はあまりありません。中身がしっかりしていて真面目なので、見た目で判断されることを嫌います。「肉食系女子」と思われる外見をしていても、プロフィールカードの内容や会話で使う言葉などに女性らしさを感じたら、内面を見ましょう。 黙っているとその見た目からお高くとまっていると誤解されて傷つくことも多いので、がんばって肉食系の皮をかぶっている繊細さを見抜いた声かけをすれば「この人は私を分かってくれる」と感じてくれます。

●趣味や好きなことを話題にする

趣味や好きなことの方が恋愛より好きで、人見知りするアスパラベーコン系女子と距離を縮めるには、同じ趣味や同じ空気感を持っていることをアピールすれば好意的に感じてくれます。 また、誠実で落ち着いた雰囲気の男性を好む傾向にあるので、誠実さをアピールしていきましょう。 趣味や好きなことを一緒に楽しむうちに仲は深まりますし、尽くすタイプなので関係は長続きします。

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.