岩手の地域の情報|岩手の婚活パーティーならエクシオ

岩手の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

岩手の地域の情報

> 岩手の地域の情報

岩手での地域のイベント情報や、サイトの最新情報等を随時お伝えします。

[1]  «前  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |    次»  [30]

2017/2/27(月)

岩手のひなまつり

今週は、なんといっても「桃の節句」「ひなまつり」がイベントのメインとなります。
岩手県は盛岡市の南昌荘と一ノ倉邸では3月3日まで趣向を凝らした「ひなまつり」が開かれます。
また盛岡市先人記念館では江戸末期の珍しい雛人形が展示され昔ながらの貴重な雛人形を見ることができるそうです
。女の子の節句ではありますが、家族でまたカップルでもぜひ風流な風習にふれてみるのもいいのではないでしょうか?
今の季節にしか楽しめない「ひなまつり」盛岡の各地でも行われています。
お気に入りのひな人形を見つけてみませんか?

2017/2/20(月)

にゃんにゃんにゃん♪

2月22日は、「猫の日」です。
岩手県奥州市にある胆沢図書館にこの日「猫の図書館」がオープンします!
猫に関する資料や図書を集めて猫写真集や絵本、猫の種類や生態について解説した図書など500冊を超える猫関連の図書が並ぶとか!猫好きにはたまらない図書館ですね♪

盛岡市菜園には、「猫カフェもりおか」もあり、猫にふれあいながらお茶を楽しみ里親探しも行えるところ。猫に癒されたいと思う人にも人気のスポットです。
婚活パーティーで猫好きの方を見つけて、カップルで出かけてみてはいかがですか★

2017/2/13(月)

バレンタインイルミネーション2/19迄

東北一の野外美術館岩手町石神の丘美術館で『バレンタインイルミネーション2017』が開かれています。6万球のLEDが彩る光のファンタジーは見る人を楽しませています。
訪れた友人からFBが送られてきました。これまた美しい!
2/14に来館された方には「恋人の聖地』オリジナルポッキーがプレゼントされるとか。
イルミネーションは16時から20時まで点灯され、19日(日)まで行われます。素敵な方とぜひお出かけくださ。

2017/2/6(月)

半世紀を迎えた雪まつり

「冬のわくわく半世紀!」をテーマに始まったいわて雪まつりが12日(日)まで開催されています。
雪不足で12基予定されていた雪像は4基と縮小されたのは残念でしたが、長さ80メートルある滑り台や「竜伝説のゲート」は見ごたえがありそうです。
いわての雪まつりと言えば、家族連れかカップルがほとんどです。名物のかまくらの中で頂くジンギスカンはなんとも言えません。
子供の頃「かまくらの中で熱いものを食べてかまくらが潰れないかしら」なんて心配したことがありましたが、大丈夫です。厚く頑丈なかまくらはビクともせず、中にいる人を温かく迎えますよ。
カップルでいかがですか?
まずは、お相手をエクシオの婚活パーティーで見つけましょう!!

2017/1/30(月)

雪まつりやるってよ

毎年雪不足に悩まされながらもなんとか開催している岩手県雫石小岩井農場の雪まつり「いわて雪まつり」が今年も開催されることが決まり、雪像作りなど進められいよいよ今度の土曜日2月4日から12日(日)まで行われます。
雪の迷路や大滑り台、スノートレインなどの雪遊びから各種イベントそしてなんといってもかまくらで頂く美味しい食事など冬ならではの楽しみがたくさんあり楽しみです。
グループでワイワイもOK、カップルでアツアツでもOK、ご家族でワハハもOK!
存分にお楽しみ下さい。

2017/1/23(月)

盛岡駅の玄関口に

岩手県の県庁所在地、盛岡市の駅東口を出るとすぐ「開運橋」があります。別名「二度泣き橋」と呼ばれていることをご存じですか?
転勤して岩手の果てまで来てしまったと一度泣き、次は、盛岡を離れる事を悲しんで泣くと言われているとか。
盛岡の街には北上川や中津川が流れ、秋には鮭が遡上して来る綺麗な川が流れていることでも有名です。

その川を渡っている「開運橋」がライトアップしており、冬の空気が澄んだ中、優しい光がみんなを照らしています。
ちょうど渡りきった所にエクシオの婚活パーティ会場盛岡パールシティホテルがあります。
この会場でカップルになった後は、「開運橋」のライトアップの中二人肩を並べて歩いてみませんか?肩がふれあう度に何故か昔からカップルだったような気がしてくるはず。
ライトアップは2月11日までです。

2017/1/16(月)

酉年だけに『とりてん』

岩手県は盛岡中の橋通りにある酉年の鳥好きによる鳥だらけの雑貨展が今度の23日(月)まで行われています。7人の作品がずらり並んでいます。
フェルトでできたおきあがりこぼしや写真フレーム表情豊かな軽くて丈夫な石粉粘土できたバッチ鳥をモチーフにした鳥バックオリジナリティ溢れる作品が満載!
おまけも面白く「30秒で箸を使ってひよこ豆をとなりの皿に移せるか競い、さらに一番多くつまめた方にはその栄誉を賛え記念品の「トリフィー」をあげちゃうなんてユニークな展示です。
今度の土日は、場所を探して出かけてみませんか?

2017/1/9(月)

どんと祭と裸参り

岩手県盛岡市の盛岡八幡宮では、毎年1月15日小正月行事として『どんと祭』と『裸参り』が行われています。『どんと祭』は、お正月に使ったお飾りなどを燃やして「無病息災」を願うもの。10時から境内で大きな火柱が上がります。暖かな火の前で祈りを捧げてはいかがでしょう。
また「五穀豊穣」「願掛け」を行う『裸参り』は、16時30分から若者たちが100人ほど盛岡市肴町を起点に八幡宮迄の約1キロをゆっくりと歩みます。極寒の岩手を裸でゆっくり歩く姿は思わず拝みたくなるほど。今年は、日曜日にあたっていることから賑やかになりそうですね。
「無病息災」を願って参加してみてはいかがでしょうか?

2017/1/2(月)

*。:.゚アケマシテヽ(´∀`)ノオメデトウ゚.:。+゚

岩手の正月は、雪もなく穏やかな正月を迎えました。

元日の新聞につなごう岩手の力と題した『いわてハッピーすごろく』の欄があり、楽しくサイコロを転がしました。北は、「あまちゃん」で一世風靡した洋野町の南部もぐりから始まり、昨年も最高球速165キロに更新したプロ野球大谷翔平選手の出身奥州市を巡り、宮沢賢治や石川啄木、新渡戸稲造や岩手の名所のコマを進みながらさんさ踊りの盛岡でゴールに向かいます。
楽しく進みながら広い大地岩手県を巡るすごろくはお正月にもってこいの遊びでした。
さて、岩手の各神社には1日から初詣の方で賑わいを見せています。雪もないので歩きやすかと思いますが、早めにお出かけになり昨年の感謝の気持ちを添えて初詣にお出かけくださいい。

2016/12/26(月)

フェアリーナイトイルミネーション

岩手県盛岡から北に40分ほどにある八幡平フラワーランドは、春から秋にかけていろんな花々が咲き、またアルパカが癒しを与えてくれる場所として有名ですが、冬は、妖精が舞い降りるおとぎの国としてフェアリーナイトイルミネーションが楽しめるところです。
毎週金曜日と土曜日日没から20時までイルミネーションを見ながらお食事も楽しめるレストランもあり、訪れる人々を楽しませています。また1月7日からは、いちご狩りや食べ放題の企画も始まります。冬に食べるいちごの甘いこと。素敵な夜といちご狩りは、1月7日だけ楽しめますのでぜひ出向いてみてはいかがでしょうか?

[1]  «前  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |    次»  [30]

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.