岩手の特産品|岩手の婚活パーティーならエクシオ

岩手の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

岩手の特産品

> 岩手の特産品

岩手の特産品をご紹介します。
豊かな緑と澄んだ空気、そして受け継がれる伝統工芸。岩手魂がぎっしりと詰まった岩手特産品の数々をご紹介致します。

前沢牛

前沢牛

岩手が誇る和牛ブランドと言えば前沢牛。奥州市前沢区で肥育された黒毛和種の和牛に限定され、一定の規格を満たした場合にのみ呼称を許される特別な和牛です。 豊かな霜降りにとろけるような舌触り。どこまでも贅沢なその味は、高級百貨店に並べられる一級食材で、「味の芸術品」とまで称されるほど。 全国肉用牛枝肉共励会で5度も名誉賞(日本一)を受賞しており、この数は全国最多と言われています。

南部鉄器

南部鉄器

CMなどで「南部鉄器使用の炊飯ジャー」と耳にされたことはありませんか?南部鉄器とは、岩手県奥州市、盛岡市で作られる伝統工芸品で、熱伝導率がよく、保温性にも優れ、人体に必要な鉄分補給にも効果的と言われるほど優れた品質を誇る鋳物です。
17世紀中ごろ、南部藩主が盛岡で茶の湯釜を作らせたことが始まりとされ、広く庶民にも愛されてきた南部鉄器。岩手の職人が一つ一つ手作りで作り上げ、その伝統と技術を受け継いでいる、国指定の伝統工芸品なのです。

プラチナポーク(白金豚)

プラチナポーク(白金豚)

岩手県出身の作家 宮沢賢治著「フランドン農学校の豚」からその名が付いた岩手県のブランド豚。交配はもちろんのこと、エサやりや環境、育て方など、細部にまでこだわって飼育するこのプラチナポークは、クリーミーで柔らかく、甘みのが強いのも特徴です。

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.