岩手の花・木・鳥|岩手の婚活パーティーならエクシオ

岩手の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

岩手の花・木・鳥

> 岩手の花・木・鳥

日本の各都道府県にはそれぞれ「都道府県の花」、「都道府県の木」、「都道府県の鳥」が定められています。
こちらでは岩手県の花、木、鳥をご紹介します。

岩手の花

岩手の花

キリ

うっすら薄紫色をした落葉広葉樹のキリの花。円錐型筒状の花をたっぷり実らせ、下に向いて咲くのが特徴的です。元々は中国原産の植物ですが、現在では日本各地の里山で見られます。見ごろを迎える花のシーズンは5月頃。材木として利用した時、大変光沢が美しく、「南部の紫桐」として好まれます。

岩手の木

岩手の木

ナンブアカマツ

日本では何かと身近で縁起の良いものの象徴として用いられる松の木。ナンブアカマツという種類の松の木は、岩手県の山々で多く見られ、県の木としても制定されています。県内の森林三分の一ほどを占めるとされるナンブアカマツの木。やせた土壌でもよく育ち、磨けば磨くほど艶が増すという特徴もあって、建築木材として大変重宝されます。

岩手の鳥

岩手の鳥

キジ

豊かな自然環境に恵まれた岩手県では、様々な種類の動植物を見ることが出来ます。その中で、岩手県の鳥として制定されている鳥がキジです。「桃太郎」にも登場することで有名なキジは、赤い顔とカラフルな胴体が特徴的な美しい鳥。一万円札にも描かれている鳥としても有名で、日本人が最も身近に感じられる鳥の一種です。

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.